サクセスフル・エイジング・ライフを目指して

社長挨拶

  • HOME »
  • 社長挨拶

私事ですが、20代の頃より職業柄のせいか、肩こりや体のだるさなどに悩まされてきました。30年近くマッサージ通い、温泉通いは欠かせず、またいろいろなサプリも遍歴し、試してきました。

この山葡萄に出会うまでは、毎日4~5種類のサプリを服用し、マッサージも週2~3回のペースでしたが、あいかわらず肩こりや体のだるさからは開放されてませんでした。

弊社では、5年前から岩手県産品だけを取り扱う「けろっこ」という全国に向けた通販試食サイトを運営していますが、岩手県内の特産品を様々取り扱う中で、岩手県内の食材の調査も行っておりました。その間に東日本大震災があり、復興の役に少しでも役に立てるために何かできることはと思案する日々がありました。

ある日、大学の研究機関の教授と会う機会があり、地元で採取できる山葡萄の研究成果を拝見させていただきました。様々な効果効能、エビデンス資料を調査する過程で、自分でも飲んで試してみたいということで、試作したものを自分で服用してみました。また、自分の年老いた母親も緑内障で手術したこともあり、家族も含め、試してみました。

私に限って言えば、1ヶ月ぐらい経過した段階で、体が軽くなり、数ヵ月後には肩こりや体のだるさからも解放され、それまで通い続けていたマッサージにも行かなくでも過ごせるようになり、毎日快適な状態で過ごせるようになりました。また、私の妻も更年期の真っ最中のことから、体のだるさから横になることが多かったのが、山葡萄のおかげで元気に過ごせるようになりました。現在は、その研究成果のエビデンス通りだと納得と感謝の日々です。

岩手県内には、漢方薬の原料となる野草などが多くありますが、現在は何もされずに放置されているそうです。地元の震災からのインフラの復興は進んでいるとは言え、産業面から見るとまだまだ途上であります。山葡萄は、地元でも稀少なことから高級品です。地元では伝承の健康食品として昔から老若男女に馴染み深いものですが、全国的には認知されていないのが現状です。

私にとっては、この山葡萄の出会いがあって、今元気に過ごすことができるようになり、まずは伝承の山葡萄を全国的に知っていただき、私と同じような悩みを抱えている方々に少しでもお役に立てるように事業を展開できればと願います。

 

株式会社 デカルト

代表取締役 藤原 隆司

お電話でのお問い合わせは、 TEL 0120-983-088 受付時間:9:00~17:00
(土・日・祝日除く)

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © DICULT co., ltd. All Rights Reserved.