海のスーパーフード「毎日手軽に アカモク習慣」

花粉症やアレルギー、ダイエットで注目のアカモク。

もっと手軽に食卓で毎日摂取できるようパウダーで発売開始。

この度、奥州藤原屋((株)デカルト 本社:岩手県盛岡市)は、アカモクを粉末にした製品を4月24日(月)から小売業務用に販売いたします。 毎日料理などで手軽に摂取できるよう、粗引きの粉末として製品パッケージ化しました。

■製品の背景
アカモクに含まれる成分は、1日しか効力が続かないので、毎日の摂取が望まれます。毎日、生のアカモクを摂り続けることが大変な方のために、粗引きの粉末として製品化しました。これにより、粉末のアカモクをカンタンに料理などに入れて毎日摂取できるようになります。

「アカモク」とは?
「海のスーパーフード」として近年研究が進み、花粉症やアレルギー、ダイエットなどで注目を浴び、各種メディアでも取り上げられる海藻の一つとなります。

「アカモク」の成分について
アカモクの特筆すべき成分は、フコイダン、フコキサンチンの含有量になります。
フコキサンチンは、画期的な成分と言われ、脂肪燃焼力が非常に強く、メタボ予防改善やダイエットでも最近注目を浴びる成分となります。他にも、糖尿病予防改善や美肌などのアンチエイジング効果が報告されています。
天然のアカモクには、トップクラスのフコキサンチンが含まれ、昆布の6倍以上と言われます。
フダイコンは、免疫の正常化、抗がん作用、抗ピロリ菌作用、抗アレルギー効果、コレステロール低減、血糖値や血圧の正常化による動脈硬化、糖尿病・高血圧改善予防、腸内環境の改善による便秘解消などが報告されている成分。
他にも、カルシウム、マグネシウム、鉄などのミネラル、ポリフェノール、ビタミンKなどが豊富に含まれ、ビタミンCやβカロテンもワカメやもずくの5倍以上、骨粗しょう症予防に効果があると言われるビタミンKも多く、オメガ3、プロテオグリカンなども多く含まれます。
アカモクの成分は、熱に強く乾燥・粉末にしても成分は、ほとんど変わりありません。
特に、旬のアカモクにはその成分が3倍以上含まれております。

■ 製品概要
旬のアカモクを乾燥させ、粗引きで粉末にした無添加の製品となります。(秋田県産)
・海のスーパーフード「あかもく」粉末(無添加) 10g入り 希望小売価格 640円(税抜)
※計量スプーン付き

摂取の仕方
お味噌汁やスープ、オムレツやスムージー、各種料理に入れてお召し上がりください。

摂取目安
・花粉症、アレルギーの場合、10.3g程度
・ダイエットの場合、11g程度。

※同封の計量スプーンで、花粉症やアレルギーの場合には、1日2杯が目安となります。
※生でアカモクを摂取する場合は、上記の10倍が目安になります。(生アカモクの場合、90%が水分となりますが、乾燥すると1/10程度になります。)

<海のスーパーフード「アカモク」粉末サイト>

http://akamoku.club/

<商品概要>
【商品名】海のスーフード「あかもく」粉末
【内容量】10g 【原材料】アカモク(秋田産)
【販売日】2017年4 月24日(月)
【販売地域】全国
【運営サイト】 http://akamoku.club/

<会社概要> 奥州藤原屋((株)デカルト内)
【代表者】藤原 隆司(フジワラ リュウジ)
【設立】1996年10月1日
【資本金】2,300万円
【事業内容】自然食品研究、企画、販売
【URL】http://fujiwaraya.biz/

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社デカルト 広報担当の菊地 優(キクチ マサル)までお願い致します。
Tel:019-606-1070 Fax:019-621-7339 E-mail:info@fujiwaraya.biz

PDFファイル アカモクパウダープレスリリース